つみたて証券

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 24
  • 公開日時 : 2018/08/14 23:13
  • 更新日時 : 2019/09/30 13:23
  • 印刷

金額指定で引き出したのに、受取金額が指定した金額よりも少ない!なぜですか?

回答

3つの理由が考えられます。
 
①お引き出し金額にエポスカードの未入金分が含まれている場合
「クレジットカードのショッピング枠の現金化」を防ぐため、お客さまへのお振込は2回に分けて行わせていただきます。お引出金額と1回目のお振込金額の差額は、お客さまのエポスカードの口座引落を確認後、改めてお振込します。
 
②お引き出しを入力の後、取引成立日(約定日)までの間に投資信託が値下がりした場合
お引き出し金額が確定するのは、お引き出しの入力の2~3日後の取引成立日(約定日)です。それまでの間に株式や債券、為替などが変動し値段が下がっていると、指定された金額よりも受取金額が少なくなることがあります。
 
③特定口座(源泉徴収あり)でお引き出しの場合
お引き出し金額から税金(売却益に対し20.315%)を差し引いたうえでお振込みいたします。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください